アトピスマイルクリーム 顔

顔へのアトピスマイルクリーム使用方法について【メイクも可能?】

 

アトピスマイルクリームは、身体だけでなく顔に使うこともできるのでしょうか。

 

顔に使用する場合には化粧水や美容液、メイクとの併用ができるのかも気になりますね。

 

  • アトピスマイルクリームを顔に使っても良いのか
  • スキンケアやメイクと併用はできるのか

 

ご紹介していきます!

 

アトピスマイルクリームは顔にも使える?

 

アトピスマイルクリームはお米100%で作られたライスパワーNo.11をはじめ、安心の成分だけで作られたクリームなので顔にも使えます。

 

ライスパワー11には肌の水分保持能を改善する働きがあることから、アトピーや敏感肌の人だけでなく乾燥が気になる年齢肌のお手入れにも人気です。

 

基本的にボディ用

 

しかしアトピスマイルクリームは、基本的にはボディ用のクリームなので、油分が多めに含まれています。

 

だから顔に使うとべたつきが気になる人もいるかも。

 

顔の皮脂分泌が多い脂性肌のような人は顔に使うとベタベタしてしまうかも知れません。

 

量を少な目にするか、気になるところだけ部分使いすると良いかも知れませんね。

 

 

デリケートな目元も大丈夫?

 

顔の中でも皮膚が薄くて、デリケートな目元にも使ってもオッケーですよ。

 

ただし、アトピーなどで痒みがあったり赤くなっているようなら塗るのは避けてくださいね。

 

皮膚が薄い目元は乾燥しやすくて、小じわも発生しやすいところです。

 

アトピスマイルクリームをアイクリーム代わりに使えば、小じわを予防しハリのある目元をキープできそう。

 

 

アトピスマイルクリームとコスメとの相性は?

 

洗顔後のお手入れに化粧水や美容液など使用している女性がほとんどかと思いますが、これらのスキンケア化粧品と併用しても良いのかも気になりますね。

 

アトピスマイルクリームと併用することもできますが、化粧水などに含まれている成分には注意したいですね。

 

ですのでアトピスマイルクリームの働きを邪魔しないよう、肌にやさしい無添加の低刺激のスキンケア化粧品を選びましょう。

 

洗顔後に化粧水で水分を補給して、乳液やクリーム代わりにアトピスマイルクリームを使うのもオススメですよ。

 

 

メイクとの併用は?

 

アトピスマイルクリームはメイクと併用することもできますが、べたつきが気になる人はメイク前に使うのは避けた方が良いかも知れません。

 

メイク前に使う場合はしばらく成分が浸透するのを待ってから、ファンデーションなどを塗るようにしましょう。

 

 

アトピスマイルクリームを顔に使う時の注意点!

 

アトピスマイルクリームは顔にも使用できますが、いくつか注意点もあるのでまとめてみます。

 

  • 基本的にボディ用なのでべたつくかも
  • 痒みや赤みがある部分は避ける
  • スキンケア化粧品と併用できるけど成分に注意する
  • 化粧水と併用するなら化粧水を先に
  • メイク前に使うなら成分が十分に浸透してから

 

これらのことに気を付けて、顔のお手入れにも使用してみてくださいね。

 

 

アトピスマイルクリームは顔のお手入れにも使えますが、注意したい事もいくつかあります。

 

アトピー肌の改善や年齢肌の小じわ対策にもぴったりなので上手に使ってくださいね。